*
*
豊富な商品ラインナップの中からお選びいただけます。
フローリング検索
キーワードで探す
カテゴリーから探す
樹種から探す

米ヒバ(イエローシダー) | 木材辞典

米ヒバ(イエローシダー)

北アメリカ材 ヒノキ属(ヒノキ科)
色と香りが日本のヒバに似ていることから国内ではベイヒバと呼ばれていますが、ヒバの仲間ではなくヒノキの仲間です。
  • 米ヒバ
  • 米ヒバ
  • 米ヒバ
別名
アラスカシダー、シトカサイプレス、イエローサイプレス
産地
アラスカ南部から、カナダBC州、ワシントン州、オレゴン州に至る海岸山脈地帯に分布しています。川沿いの低地や盆地、山峡や山岳の斜面など湿気の多い良質の土地を好んで生育しています。
用途
キャビネット、建築用材、電柱、杭、枕木など、耐久性を必要とする箇所の一般用材として広く利用されている木材です。強烈な匂いと材色が黄色であるため、表面に出るような部材にはあまり使用されておりません。
色調
心材の色は鮮やかな黄色、辺材は黄白色をした木材です。心材の境界は不明瞭です。
材質
木目は通直で、肌目はやや緻密で滑らかです。ヒノキチオールに似した物質が含まれており、耐腐朽性に優れた木材です。
●気乾比重:0.5
耐久性 耐水性 防虫性 強度 加工性 塗装 重さ 高級感
重い
ウエスタンレッドシダー
ウドデッキ材の選び方