*
*
豊富な商品ラインナップの中からお選びいただけます。
フローリング検索
キーワードで探す
カテゴリーから探す
樹種から探す

ラジアタパイン(チリ松) | 木材辞典

ラジアタパイン(チリ松)

NZ、チリ、豪州産 マツ属(マツ科)
別名
ニュージーランド松
産地
原産地は北アメリカですが、約一世紀ぐらい前に移植されたニュージランドの造林地が生産地として知られています。南米チリに移植されたものをチリ松と呼んでいます。成長が非常に速いのが特徴です。
用途
防腐処理して、一般構造用材主体に使われるほか、箱材、杭木、芯材、集成材、合板用材など広く用いられている木材です。
色調
心材の色は淡褐色ないし褐色、辺材は黄白色です。心辺材の境ははっきりしていません。年輪幅が非常に広いことが多い木材です。
材質
木目は通直で、木肌はやや粗い木材です。マツ科特有の樹脂が非常に強く、比較的強度もあり、適度に耐久性もありますが、接地すると保存性に欠けます。
●気乾比重:0.48
耐久性 耐水性 防虫性 強度 加工性 塗装 重さ 高級感
普通 --
羽目板
ウドデッキ材の選び方