*
*
豊富な商品ラインナップの中からお選びいただけます。
フローリング検索
キーワードで探す
カテゴリーから探す
樹種から探す

アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120) 商品詳細

アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120) 商品詳細
  • アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)
ウォールナットにも似た雰囲気を持つ、家具材として注目されているアカシア。
衝撃力・曲げにも強く、優れた耐久性を持つフローリングです。
  • アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)
  • アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)
  • アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)
  • アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)
商品コード:15-32411
ユニタイプ 自然塗装

アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)

塗装・仕様 ユニタイプ  自然塗装(自然塗装に関する注意事項 
サイズ(mm)15x120x1820mm
ケース入数7 枚
面積(ケース平米)*1.5288m2
設計価格(ケース) 11,000 円(税込)

 *

天然の素材(植物性油脂や天然樹脂など)を主原料としたオイル成分を木に含侵させることで潤いと艶を与える塗装方法です。木の持つ温もりをそのままに、木本来の質感や表情を楽しめます。フローリングを保護しながらも、木の呼吸を妨げないので、無垢材特有の調湿機能や手触りを損ないません。自然な色や艶で木の魅力を一層引き立ててくれます。色合いや風合いを変えることもできます。

自然塗装に関する注意事項
自然塗装とはオイル成分を木に含侵させる塗装方法で、質感や表情を楽しむためのものだとお考えください。UV(ウレタン)塗装は木の表面に塗膜を形成する塗装方法で、その塗膜が保護膜となり、汚れを付着しにくくします。塗膜を形成しない自然塗装は水分や油の飛び跳ねから完全に保護するものではありません。水分や油の飛び跳ねが発生した場合、直ぐに拭き取らず放置していると染みの原因になる場合があります。キッチンや脱衣所など水周りでの使用には十分な注意が必要です。使用環境、自然塗装の特性をご理解の上ご使用ください。

*面積(ケース平米)の目安
 畳2枚分(2畳)で1坪(約3.3m2)となります。

  • ※上記に記載の価格は、設計価格です。
  • ※上記に記載の価格には、配送料は含まれておりません。
  • ※上記に記載の価格は、ケース単価となります。
  • ※天然木を使用しております。同一ケース、同一ロットの商品であっても、一枚一枚の色合いや雰囲気、節の有無等が異なります。予めご了承下さい。
  • ※樹種によって性質が異なりますので商品の特徴を十分にご理解の上ご使用ください。

アカシアについて

アカシアの用途
近年、家具材として人気があり、雑貨や床材に使用されるようになりました。
街路樹や歌謡曲のアカシアを連想される方が多いかもしれませんが、現在ではアカシアと区別するためにハリエンジュ、ニセアカシアと呼ばれています。
アカシアの色調
辺心材の色差は明瞭で、心材は濃茶色、辺材は白色です。
アカシアの材質
木目は基本的に通直ですが、素材感のある荒々しさを持っています。

アカシア 無垢フローリング(N・自然塗装・ワイド幅120)の商品仕様

ユニタイプ ユニタイプ
ユニ(UNI/Universal)は、長さ方向へ木材を継いだタイプのフローリングです。大小さまざまな大きさのパーツをフィンガージョイントという指を交差させたような接合で縦継ぎし、一定の長さに構成しています。
パーツごとに色や模様が異なりますが、木の良い面で構成しても、比較的安価で手に入り、長さが同じため施工性が向上します。
自然塗装 自然塗装
天然の素材(植物性油脂や天然樹脂など)を主原料としたオイル成分を木に含侵させることで潤いと艶を与える塗装方法です。木の持つ温もりをそのままに、木本来の質感や表情を楽しめます。フローリングを保護しながらも、木の呼吸を妨げないので、無垢材特有の調湿機能や手触りを損ないません。自然な色や艶で木の魅力を一層引き立ててくれます。色合いや風合いを変えることもできます。

自然塗装に関する注意事項
自然塗装とはオイル成分を木に含侵させる塗装方法で、質感や表情を楽しむためのものだとお考えください。UV(ウレタン)塗装は木の表面に塗膜を形成する塗装方法で、その塗膜が保護膜となり、汚れを付着しにくくします。塗膜を形成しない自然塗装は水分や油の飛び跳ねから完全に保護するものではありません。水分や油の飛び跳ねが発生した場合、直ぐに拭き取らず放置していると染みの原因になる場合があります。キッチンや脱衣所など水周りでの使用には十分な注意が必要です。使用環境、自然塗装の特性をご理解の上ご使用ください。